FC2ブログ
FC2ブログへようこそ♪
プロフィール

Nakabo

Author: Nakabo
Home: Yokohama

My Cameras:
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Fujifilm X-T1
Canon EOS 7
Nikon FM3A
Nikon FM10

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Blog Ranking
ポチっとの応援励みになります(^^)
写真日記 ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
ブログ画像一覧
にほんブログ村
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
↑ポチっとの応援励みになります(^^)

2012.09.25    カテゴリ: ブログ記事フィルム 

   山手111番館 & ブラフ18番館 -フィルム写真-

横浜山手西洋館に行ってきた
 
山手111番館 & ブラフ18番館

ただいま両館ではテーブルコーディネートのイベントが開催

今回もデジタル一眼&フィルム一眼2台 計3台での撮影

デジ一の写りよりフィルムの方が気に入ったのでフィルム写真をアップ

Canon EOS7 と Nikon FM10 
 
フィルムは3種類、Agfa Vista plus 400 & Portra 400 & Ektar 100

それぞれの写りの違いをお楽しみ下さいませ~♪


山手111番館
「月を愛でる」テーブルコーディネート」  
 
<Nikon FM10 x Agfa Vista plus 400>

Yamate_5.jpg 
Yamate_1.jpg Yamate_2.jpg
Yamate_4.jpg 
Yamate_3.jpg Yamate_6.jpg Yamate_7.jpg

<Nikon FM10 x Kodak Portra 400>

Yamate_8.jpg 

<Canon EOS7 x Kodak Ektar 100>

Yamate_21.jpg 
Yamate_22.jpg 
Yamate_25.jpg Yamate_23.jpg Yamate_24.jpg Yamate_26.jpg Yamate_27.jpg

ブラフ18番館
アーティシャルフラワー展示 「ラグジュアリーなおもてなし」

"花活け展示 「2012年 歴史に刻まれて550年」"


<Nikon FM10 x Kodak Portra 400>

Yamate_14.jpg Yamate_17.jpg Yamate_16.jpg
Yamate_15.jpg Yamate_18.jpg
Yamate_13.jpg Yamate_19.jpg Yamate_20.jpg Yamate_9.jpg Yamate_10.jpg Yamate_11.jpg Yamate_12.jpg

<Canon EOS7 x Kodak Ektar 100>

Yamate_32.jpg Yamate_31.jpg Yamate_28.jpg Yamate_29.jpg Yamate_30.jpg
Yamate_33.jpg 
Yamate_35.jpg Yamate_39.jpg Yamate_34.jpg Yamate_36.jpg Yamate_37.jpg Yamate_38.jpg

Yamate_40.jpg

山手111番館「月を愛でる」テーブルコーディネート 今月30日まで

ブラフ18番館 アーティシャルフラワー展示 「ラグジュアリーなおもてなし」 今月30日まで
ブラフ18番館 "花活け展示 「2012年 歴史に刻まれて550年」" 今月26日まで

http://www2.yamate-seiyoukan.org/
(画像はクリックすると拡大して見れます)
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
↑ポチっとの応援励みになります(^^)

関連記事
スポンサーサイト

2012.09.23    カテゴリ: ブログ記事フィルム 

   フィルムカメラで世田谷散歩 -玉電沿線~豪徳寺~馬事公苑~Obo Cafe-

久々のmixiイベント参加
写真コミュの、フィルムカメラで「世田谷散歩」

この日はCanon EOS7 & Nikon FM10の2台体制

レンズは、Canon EOS7 → Canon EF 24-105mm F4L IS USM
Nikon FM10 → Nikon Ai Nikkor 50mm F1.2S
 
(カメラとフィルムの組み合わせは写真をクリックすると左下に見れます)

東急世田谷線「三軒茶屋」駅前集合

曇り後雨予報も数日前には晴れ後曇りに変わり
ほんとにこの日は暑い、暑い、良い天気でした(^^;)

世田谷線沿いにまずは若林駅まで散歩
そこから玉電に乗って宮の坂駅まで

Setagaya_26.jpg

Setagaya_27.jpg Setagaya_3.jpg Setagaya_2.jpg

Setagaya_28.jpg Setagaya_29.jpg

宮の坂駅から招き猫発祥の地として名高い豪徳寺

Setagaya_30.jpg

Setagaya_31.jpg

Setagaya_62.jpg Setagaya_5.jpg

初めて訪れた「豪徳寺」
ほんとに招き猫だらけ

Setagaya_66.jpg Setagaya_9.jpg

Setagaya_10.jpg Setagaya_33.jpg

井伊直弼のお墓
ここにあるなんて知らなかった

Setagaya_36.jpg Setagaya_37.jpg

住宅街を歩いて東京農大世田谷キャンパス

Setagaya_11.jpg Setagaya_39.jpg Setagaya_38.jpg


東京農大世田谷キャンパス内学食

Setagaya_40.jpg

ランチ後、恒例のカメラ集合写真 (スマホ撮影)

Setagaya_64.jpg

Setagaya_12.jpg Setagaya_41.jpg

住宅街を歩いて馬事公苑

Setagaya_13.jpg Setagaya_14.jpg

Setagaya_61.jpg Setagaya_15.jpg

翌々日の「愛馬の日」のイベントの予行練習に遭遇
ラッキーでした♪

二度ほど海外で乗馬した事あるけど、見える景色の違いに新鮮さを覚えた
またいつか乗って見たいな

Setagaya_44.jpg Setagaya_49.jpg

馬事公苑内お花畑
ススキやコスモス、秋の訪れを感じる

Setagaya_16.jpg Setagaya_55.jpg Setagaya_57.jpg Setagaya_19.jpg

馬事公苑内至る所に馬の形のオブジェ
クマ? や ウサギの形もあったかな

Setagaya_22.jpg
Setagaya_45.jpg Setagaya_46.jpg

綺麗な花々
サルビアを見ると子供の頃を思い出す
この花の蜜を吸って遊んでたな~

Setagaya_48.jpg Setagaya_56.jpg Setagaya_23.jpg Setagaya_58.jpg

あちらこちらにどんぐりが。。。

Setagaya_20.jpg

馬事公苑内公園にも、もちろん馬の形の遊具

Setagaya_50.jpg Setagaya_51.jpg

突然の遭遇にちょっとビックリ!

Setagaya_52.jpg

Setagaya_54.jpg Setagaya_59.jpg

1時間ほど休憩&水分補給
暑さで喉がカラカラ

ここから再び住宅街を通り二次会へ

Setagaya_60.jpg

上町のカフェバー「Obo cafe」
http://obo.blog.so-net.ne.jp/

Setagaya_65.jpg

菓子類のみ持込みでの貸切り二次会

ここで、イベントのもう一つ、「白黒フィルム現像体験」
トイカメラとAF1眼レフカメラ各1台を参加者全員が交代で撮影したものの現像
仕上がりのネガをスクリーンで見て楽しみました

Obo Cafeのレアチーズケーキ
濃厚で美味しいのだよ
二次会前にあるのをチェックしていたのに食べ忘れた

今度こっそり行って食べてくるかな。。。

Setagaya_24.jpg Setagaya_25.jpg
(画像はクリックすると拡大して見れます)
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
↑ポチっとの応援励みになります(^^)

関連記事

2012.09.19    カテゴリ: ブログ記事プライベート 

   アートアクアリウム展2012 -コレド室町 日本橋三井ホール-

日本橋にあるコレド室町で開催されている
アートアクアリウム展2012に行ってきた

土・日・祝日は凄い混雑するというので連休明け
しかも朝一から行ったというのに既に行列。。。

当日券を購入して会場に入るなりいきなりこの状態↓

Aqua-2.jpg

入口付近にある壁掛け水槽を観たあと、既に金魚コレクションの前には人だかり
水槽や金魚が全く観えず。。。
あとでまた戻ってきて撮れた一枚↓

Aqua-43.jpg 

フラワーフラワーアクアリウム(花瓶水槽)
Aqua-1.jpg 

プリズリウム
Aqua-3.jpg

金魚だけじゃなく熱帯魚もいるみたい

Aqua-26.jpg Aqua-27.jpg
Aqua-11.jpg Aqua-4.jpg Aqua-41.jpg

Aqua-5.jpg 

花魁(巨大金魚鉢)
Aqua-6.jpg

ライトが様々な色に変化するのでとっても綺麗♪

Aqua-7.jpg Aqua-30.jpg
Aqua-31.jpg Aqua-32.jpg

Aqua-8.jpg 

華魚撩乱とアンドンリウム(行燈水槽)
Aqua-44.jpg Aqua-9.jpg

VENEZIA x EDO
Aqua-10.jpg

今回、最も楽しみにしていたもの「水中四季絵巻」
何回か観ちゃいましたが、特にここは大混雑。。。

Aqua-13.jpg Aqua-14.jpg Aqua-15.jpg Aqua-16.jpg Aqua-17.jpg Aqua-19.jpg Aqua-18.jpg Aqua-20.jpg

華魚撩乱とアンドンリウム(行燈水槽)
Aqua-28.jpg Aqua-29.jpg

入場してから一時経つと少しは落ち着いたかな
でもまた人波。その繰り返しでした。。。(^^;)

Aqua-33.jpg

会場内が暗いのと、ライトの色の変化で撮影はほんと難しかった
しかも被写体は苦手な動くもの
金魚や熱帯魚、ブレブレになってしまった

でもまあ、この綺麗な感じを撮れただけでも満足♪

Aqua-34.jpg

Aqua-35.jpg Aqua-36.jpg Aqua-37.jpg
Aqua-38.jpg Aqua-39.jpg Aqua-40.jpg

カレイドリウム(万華鏡)
マクロレンズで撮影挑戦してみたけど、うまく写らず。。。
ここは実際に目で観て楽しんだほうがいいかな

Aqua-12.jpg Aqua-45.jpg

ビョウブリウム(屏風水槽)
Aqua-21.jpg Aqua-22.jpg Aqua-23.jpg Aqua-25.jpg

Aqua-24.jpg

金魚の家紋みたい
この作品が飾ってあるのは知っていたので探しました
何と入口付近
混雑で見えなくて危うく見逃すとこでした

紋章上繪師の波戸場 承龍さん製作作品
Aqua-42.jpg

他にも、片岡鶴太郎さんの作品も飾ってありますよ

私が行ったのは昼の部
夜のナイトアクアリウムもあって23時まで入場可能みたい(入替制なし)

今月24日まで開催
http://h-i-d.co.jp/art/
(画像はクリックすると拡大して見れます)
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
↑ポチっとの応援励みになります(^^)

関連記事

2012.09.10    カテゴリ: ブログ記事旅行 

   京都旅行 三日目 -金閣寺~京都祇園~高台寺~帰路へ-

京都旅行も三日目
一日フルで観光出来るのも最後

という事で、まずは金閣・鹿苑寺へ

前夜の五山送り火の「左大文字」が残る大北山
その近くにある金閣・鹿苑寺

Kyoto-74.jpg

何と、ここを訪れるのは初めて
生で金閣を観たことがなかった

Kyoto-75.jpg Kyoto-76.jpg

いや~、感激
金色に輝く金閣はほんとに綺麗♪

唐門から数分のところに撮影広場があり、沢山の人が撮影タイム
三脚・一脚は禁止なので、もちろん手持ち

Kyoto-77.jpg

この金閣を横手に見ながら境内をぐるっと一周
混雑して連なって歩いたためもあるけど、意外と30分ほどで終了
次回はもう少しゆっくり散策したいかな

Kyoto-79.jpg Kyoto-78.jpg Kyoto-80.jpg

この日も暑くて、ちょうど良い所に茶所が。。。

Kyoto-81.jpg

境内にある茶所の、この雰囲気が好きでついつい入ってしまう(^^;)
冷たいお抹茶と菓子頂きました

しばしのんびりした後、楽しみにしていた京都祇園へ

Kyoto-83.jpg Kyoto-84.jpg Kyoto-82.jpg Kyoto-85.jpg

途中、小腹が空いたので、まずは腹ごしらえ
お洒落な雰囲気のお店に行きたかったのでここへ↓

IYEMON SALON KYOTO 
http://iyemonsalon.jp/

季節ごとに変わるランチメニュー
う~ん、美味しかった

ちなみに、人気があるお店なので並ぶ覚悟を。。。
この日は30分ちょいは待ったかな

Kyoto-86.jpg Kyoto-88.jpg
Kyoto-87.jpg

食後、ちょっと気になった「京都万華鏡ミュージアム」

様々な万華鏡を手にとって楽しむため荷物をロッカーに
館内は撮影禁止なので、残念ながら写真はなし
小さなミュージアムだけど、子供が沢山
自分も子供の頃から、ガラス細工や万華鏡のような、光るものが大好きだった
ついつい夢中に。。。

Kyoto-90.jpg Kyoto-89.jpg

そして、ようやく京都祇園

Kyoto-91.jpg Kyoto-92.jpg

祇園、やはり人気がある場所
観光客が沢山!!
何とか人がはけた時を見計らって撮影

Kyoto-93.jpg Kyoto-95.jpg Kyoto-94.jpg

人気の甘味処は行列~
たまたま見つけた、祇園花見小路の喫茶「牛若丸」
シュークリームが有名らしく、早速デザートセットで♪
店内には舞妓・芸妓さんの名前の書かれた内輪?が飾られてました

Kyoto-96.jpg

祇園の町並、いつまでも消えずに残って欲しいな~
思っていたより車の往来が激しく、あまりじっくり写真撮影出来ず。。。

Kyoto-98.jpg Kyoto-97.jpg Kyoto-99.jpg

八坂神社を通り、この日のメイン、高台寺の夜間特別拝観へ

Kyoto-100.jpg Kyoto-101.jpg

途中、あちらこちらで見かけたお化けの提灯
気になりつつも高台寺方面へ

日没後19時半位からが綺麗だと聞き、まずは夕食のお店探し

Kyoto-102.jpg

行きあたりばったりで見つけたお店
「おめん 高台寺店」
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26018201/

つけ麺風うどんのお店
「おめん」とは、つけ麺で食べるうどんの事
店内は和テイストで、なかなか雰囲気の良いお店
落ち着いてくつろげました~♪

Kyoto-106.jpg Kyoto-103.jpg
Kyoto-104.jpg Kyoto-105.jpg
Kyoto-107.jpg

お腹も満腹になり、いよいよ高台寺へ
沢山のお化けの提灯が。。。
これで納得。高台寺ではちょうど夏の期間「百鬼夜行展」が開催
周辺では本当に沢山のお化けの提灯が飾られてました

Kyoto-108.jpg Kyoto-109.jpg

鷲峰山 高台寺 夜間特別拝観 燈明会
http://www.kodaiji.com/lightup.html

Kyoto-110.jpg

庭園の撮影OKだったので、手持ちだけど撮影しまくり
ライトアップがとても綺麗

Kyoto-111.jpg Kyoto-112.jpg Kyoto-113.jpg Kyoto-114.jpg Kyoto-115.jpg Kyoto-117.jpg

Kyoto-116.jpg

高台寺境内はとても広大で、一時間半位はかかった気が。。。

境内を散策中、そう、忘れてました
ここ鷲峰山 高台寺は、あの北政所ねねが、豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために開創した寺

亡き父が生前、武将の中で一番好きだったのが豊臣秀吉

前日にこの夜間特別拝観を知り訪れる事を決めたけど
何か不思議な縁を感じた

Kyoto-119.jpg Kyoto-118.jpg Kyoto-120.jpg
Kyoto-121.jpg Kyoto-122.jpg Kyoto-123.jpg
Kyoto-124.jpg Kyoto-125.jpg

帰りに高台寺 掌美術館を訪れた後、八坂神社~四条通りを経由して宿泊ホテルへ

Kyoto-126.jpg Kyoto-127.jpg
Kyoto-128.jpg

翌日、三泊の京都旅行もこれで終わり
ブランチを京都堀川通にあるお店で

京都 銀ゆば 京都堀川通店
http://r.gnavi.co.jp/c463500/

Kyoto-129.jpg Kyoto-130.jpg Kyoto-131.jpg

前夜から当日昼にかけて、雷や突然のお天気雨に降られたけど
横浜に戻ったらこの虹が。。。

久しぶりに見た虹

でも、どのくらいの人が気づいたのかな?
自分は思わず閉まっていたデジイチを出して撮影

とても充実した三泊四日の京都旅行の締めには最高の虹でした

Kyoto-132.jpg 
(画像はクリックすると拡大して見れます)
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
↑ポチっとの応援励みになります(^^)

関連記事

2012.09.08    カテゴリ: ブログ記事旅行 

   京都旅行 二日目 -音羽山清水寺~ディナー~五山の送り火-

京都旅行もいよいよ二日目
この日はついに「五山の送り火」 
 
旅行の計画時から、この五山の送り火をどこから観るのか
かなりの混雑が予想されるため、思案した結果。。。

今回は初めてなので、確実に全ての送り火を観る方法
「五山の送り火観賞券付きディナーコース」を申込むことに

ということで、この日はスロースタート♪

ブランチを兼ねて静かなカフェで勉強タイム
ここで数時間を過ごし、いざ清水寺へ
Kyoto-49.jpg

Kyoto-50.jpg Kyoto-51.jpg

この日は「五山の送り火」が開催されるためか、観光客が急に増えた感じ
バスの混雑も凄そうなので、京都駅まで行って始発から乗車
清水寺に着くまでには超混雑。。。

Kyoto-52.jpg Kyoto-53.jpg

清水寺までの坂道も、観光客でごった返していた

Kyoto-54.jpg

長い坂道を歩く事数分ようやく到着~
音羽山清水寺

懐かし~い
中学校の修学旅行で、この清水寺で全体集合写真を撮った記憶が

Kyoto-56.jpg Kyoto-55.jpg

ここで、本堂に入る前に成就院へ

この成就院の庭園は、月の庭」と呼ばれる江戸初期を代表する名庭
特別公開されていたので早速立ち寄り

残念ながら撮影は禁止
1時間ほど、説明を聞きながら見事な庭園観賞を楽しんだ
是非機会があったら訪れて欲しい場所

Kyoto-57.jpg Kyoto-58.jpg

本堂へ向かう途中、「随求堂 胎内めぐり」の案内が目に留まり
怖いもの見たさ、というか、怖いもの体感

真っ暗の中、壁に巡らされた数珠だけを頼りに進み、大随求菩薩の胎内に見立てたという、
お堂の下にある随求石を廻して祈りを捧げ、また戻ってくるというもの

お堂の下は本当に真っ暗
数珠を離してしまったらと思うと、怖くて握りしめてた

そんな真っ暗の中、一筋の光の下に随求石を見つけた時は不思議な感動が。。。
これも是非体感して欲しいものの一つ

Kyoto-59.jpg

そしてようやく本堂へ
といっても、大混雑で時間に余裕もなかったので清水の舞台だけ

何度も見降ろしたけど、ほんと凄い高い
ことわざ「清水の舞台から飛び降りる」の意味を改めて納得。。。

Kyoto-60.jpg Kyoto-134.jpg Kyoto-135.jpg
Kyoto-61.jpg Kyoto-136.jpg

残念ながら、時間がなくなってきたため、音羽の滝には立ち寄れず
御朱印だけはしっかり頂き、急ぎ予約レストランへ

Kyoto-62.jpg Kyoto-137.jpg Kyoto-63.jpg

送り火は20時からなので、先にディナーを済ませるプランのため
17時から早めの夕食

ホテル日航プリンセス京都 中国料理 翡翠苑

ディナーはほんと美味しくて、見た目も見事♪
たまの優雅な贅沢な時間もいいもんだな(^^)v

Kyoto-64.jpg 

Kyoto-66.jpg Kyoto-67.jpg Kyoto-68.jpg Kyoto-69.jpg Kyoto-70.jpg Kyoto-71.jpg Kyoto-72.jpg

Kyoto-65.jpg

18時半から先着順で整理券が配られ、その順に普段開放していないホテル屋上へ

いや~、整理券配布開始時間に遅れたため、観る場所にあまり恵まれず
とは言え、何とか全部観えたものの、写真撮影なんて無理
まあ撮影は全く期待していなかったけどね。。。

今回は生で観る事が大事だったので、かろうじて撮れた一枚はこれだけ↓
それでもブレブレ。。。

Kyoto-73.jpg 

京都の夏の夜空を彩る「五山送り火」
旧盆の8月16日に精霊を送り出し、人々の無病息災を祈る盂蘭盆会の行事の一つ

「大文字」、「妙・法」、「船形」、「左大文字」、「鳥居形」が順次点火され約20分間
それぞれが静かに燃え続ける

この送り火に亡き父への想いを込め、祈りを捧げた。。。
 
次は京都旅行ブログ最終日 金閣寺と高台寺へ
(画像はクリックすると拡大して見れます)
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村
↑ポチっとの応援励みになります(^^)

関連記事


Copyright © My Daily Life with Photos All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。